相談は無料 090-7980-8123 お電話ください。
建設業

建設業許可の「営業所」とは?

建設業許可では、営業所の状態について審査されます。営業所が実在しているのか、営業所として間取りや備品が整っているのか、ちゃんと顧客と契約できるような場所なのか、といったことです。この記事では、建設業許可における営業所について説明します。
2019.06.13
建設業

建設業許可を受けなくてもできる工事ってあるの?

建設業法では、小規模な工事のことを「軽微な工事」といい、軽微な工事だけを請け負うのであれば、建設業許可は不要です。この記事では「軽微な工事」について説明いたします。
2019.07.06
建設業

建設業許可って何?

建設業許可は、建設業者が、大きな工事や公共工事をするときに、国や都道府県の審査を受けて、取得する許可です。建設業許可は、建設業者にとって、ビジネスチャンスの拡大と、ブランドイメージの向上、コンプライアンスの証明につながる大事な許可です。
2019.07.06
その他

代表プロフィール

大学卒業後、国家公務員として法務省に入省、内閣官房、復興庁での勤務を経て、行政書士・社会福祉士として開業。国家公務員としての在職年数は14年ほどです。
2020.04.06